サービス付き高齢者向け住宅ケアライフ上白水における新型コロナウイルス感染者発生について(第2報)

サービス付き高齢者向け住宅ケアライフ上白水における                       新型コロナウイルス感染者発生について(第2報)

                       令和4年2月18日                                                                                                                             有限会社ベストライフ

 「サービス付き高齢者向け住宅ケアライフ上白水」におきまして、2月15日、16日に同施設ご入居者様、施設全職員(ご入居者様50名、施設職員38名)のPCR検査を実施し、ご入居者様6名、職員2名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

 また、16日までのPCR検査では陰性を確認されていましたご入居者様、職員の中で新たに2月17日にご入居者様1名、2月18日にご入居者様1名、職員1名の新型コロナウイルス感染が確認されました。

  今後、同施設は、保健所等と協力し、感染拡大防止を最優先に政府の方針や行動計画に基づき迅速に対応致します。                           

多大なるご心配とご迷惑をお掛けいたしますこと深くお詫び申し上げます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。